FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ・・・

日々、地味にブログは更新しております
しかも過去の記事から・・・
しかし、4月からは過去の3月分と同時進行で更新して行こうと思っております・・・


内容が内容なだけに、自分自身が納得して経験したことを掲載する関係上滞ることも多いのですが、ご了承くださいませ

3月分は、少しずつ更新いたします
スポンサーサイト

叱る

子供のしつけのときに、注意をしなければなりませんがどのような気持ちで接していますか?

体操の弘道お兄さんが、コメントで怒るじゃなくて、愛情を持って「叱る」ことが大切と言っていて、思わずうなずいてしまいました

特に幼い子供に対しては、感情をコントロールして愛情を込めて接しないと、子供は無条件に親の感情を吸収してしまう・・・

親の背を見て育つのは当然ですね

人間、完璧ではありませんから、子供に対して特別に肩に力を入れて接する必要はありません

少しずつ、子供の成長とともに、子供のことを思いながら「叱る」と言う感情を持ってみませんか?

少しだけ、一歩先のことを考えてしつけをしていけば良いのです

子供の事を思えば、感情を抑えて自分のことを中心に考えて接することは減るでしょう

大切なのは、大人と接する時のこと

この時、先を読んで相手の立場や感情、性格や環境などを、ちょっとだけ読み取ろうとして、自分の立場に置き換えて考えて見ましょう

整体での接し方は、「叱る」そのものです

信頼関係がなければ、良い結果は出てきません

実際の現場では「叱る」と言う行為自体は滅多に出てきませんが、子供がまだよく理解が出来ないときに、懇々と説明をして意思の疎通を計るが如く、手を変え品を変えご自分での心の喚起を促して接して行きます

「これをしてください」と言うのは簡単です
または、してないことで結果が出ていないことを注意することも簡単です
がしかし、どういった理由で継続が出来なかったのか、成功しなかったのか、結果が出なかったのかを解明して改善して工夫して先に進まなければ、より良い成長には結びつきません

もともと、人間同士、以心伝心とは行きません

伝わらなくて当然なのです

このことを前提に、ちょっとだけ先に進む工夫をし続けることが、より良い関係を構築するポイントなのかもしれませんね

人気blogランキングへ参加しております
バナー

皆様の元気が一番の励みになります
そして、コメントでの出会いが嬉しいのです
是非、ご一緒にどうぞ
是非とも気をつけましょう

申し訳ありません

整体の予約が詰まっていて、更新できません

日曜までご迷惑をおかけいたします

side menu

プロフィール

金魚マスター

Author:金魚マスター
FC2ブログへようこそ!
健康って大切ですよね
自分自身の体を知って
健康管理!
整体師がお手伝いいたします

カテゴリー

お知らせ!

皆様のコメントをお待ち致しております 質問も気軽に書き込んでくださいませ   なお不適切と判断されるコメントは随時削除いたします

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログランキング

blogランキングってなに?とお思いの方にお知らせです。          blogランキングをクリックしていただけると 10ポイント加算されて、ランキングの累計ポイントに 反映されます     (一週間の合計が表示されています)                      24時間で一回しか反映されませんが、応援よろしく お願いします。               午前0時でリセットされます。       皆様の応援が大変励みになっております。 順位が上昇しますと、多くの方に見ていただくチャンスが 広がって、頑張る気力が充実してまいります。   人気blogランキングへ参加しております

ブロとも申請フォーム

side menu

CALENDAR

09 * 2018/10 * 11

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

最近の記事

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

MATERIAL

【お借りした季節の素材】
小さな憩いの部屋

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。