FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頻尿

「北風と太陽」ってお話、知っていますか?
旅人のコートを脱がせようと、北風と太陽が
競争をします

北風が、いくら冷たい風を強く吹きかけても
旅人はコートをしっかりと着込んでしまうだけ

ところが、太陽がポカポカ照りつけると旅人は
コートを脱いでしまいましたというお話

頻尿について、ちょっとお話して見ましょう

夜中に何度もトイレで目を覚ましてしまう
気になるし、目が覚めてぐっすり眠れない

そんな症状の方、特にお困りのことと思います

なぜ、頻繁に排尿したくなるかを大きく
二つの場合に分けて、紹介しましょう

膀胱が縮小してしまっている場合(すぐに溜まる)と
血液がドロドロで濃くなっており、尿自体も
濃くなり、膀胱壁を刺激してしまい、すぐに
排尿感を感じトイレに行きたくなってしまう
(あくまでも、主なケースです)

頻尿の場合、どうしてもトイレの間隔をあけたくて
水分の摂取量が減ってしまい、血液が濃くなり
排泄される尿が濃くなってしまう

仕事上、トイレを我慢することが多い女性の場合
特に注意が必要ですねっ 悪循環が待っています

お湯を多く摂取する・・排泄する尿が薄くなる・・
刺激が少ない・・残尿感が少ない・・多く溜まる
膀胱が大きくなる・・大量で回数が減る・・
サラサラで腎臓の働きが楽になるという
一連の流れが発生します


濃縮した尿を作るより、さらさらと仕事をした方が
腎臓膀胱に負担をかけず、疲労が溜まりにくい

働きが良くなると、腎膀胱系に関係する場所
背中の背骨沿い・ひざ裏・足首・足の裏・腰の
付け根等々、様々な場所に改善が現れてきます

なにせ、全身くまなく行き渡っている血液を
きれいにして、排泄力を高め、体温上昇により
免疫力もアップしてしまうお湯の効力


始めはトイレの回数が増加してしまうかも
知れませんが、腎臓膀胱系の働きが高まれば
適正に体が反応し始めて、頻尿も収まり
夜もぐっすり熟睡できますし、体力回復出来ますね

トイレが近いから、余計にお湯を飲む

北風と太陽に似ていませんか

特に若い女性にお勧めします
腎臓はフィルターですよ、大切に使って
長持ちさせましょう


症状が出る前の、予防が最大の安全策



スポンサーサイト

COMMENT

頻尿

頻尿と腎臓の関係について調べていたらたどり着きました!

28歳の女ですが、10年前位から凄い頻尿(多尿?)で、もしかしたら腎臓が悪くなってるかもなんて聞いたものですから調べてました。

日々の水分摂取の量は平均2Lは摂ります。
あればあるだけ飲みます。
だから体内の水分を一定に保つ為に頻尿になるのは生理現象だとおもってたのですが・・

腎臓が悪くなると頻尿になり、更に悪化すると尿が出なくなるとか言いますけどそれが何故なのかどこにも詳しく書いていない・・・

尿検査、血液検査など定期的にしますが、別段医者から何か言われたことはありません、ただ膀胱炎になったりはしますが治ってもトイレの回数が減ることはないです。

もちろん飲酒した場合は、もう10分おきくらいにトイレに行きます。
普段は1時間に多くて2回くらいで本当に困ります・・・
夜中のトイレはあまりないですがたまーに1回くらいあります。


頻尿が腎臓に良くない?のに腎臓には水を飲むのが一番だときくし、血液検査でカリウムが少なめだったのですが、カリウムを摂るなと言われるし・・・

いったいどうしたらいいのか・・・

お湯は飲んでみようと思います!

ATZ 様へ

申し訳ありません
本業の整体が今年に入ってかなり忙しくなっていまして・・・

では、ご心配の状況についてのわかる範囲のお答えを

>日々の水分摂取の量は平均2Lは摂ります
一日の摂取量としては申し分ないと思います
注意点としては、水分と水を分けて考えるということ
水分の代表的なものとしては、お茶やコーヒーが含まれますが、成分の働きで利尿作用が強すぎて頻尿状態になることがあります
出来れば、水(お湯)だけでどれくらいの頻尿状態になるかを試してみたほうが良いでしょう

>腎臓が悪くなると頻尿・・・
確かに、働きが悪くなると夜間の頻尿(睡眠時に数回)となることがありますが、通常、加齢による腎機能の衰退によることが多く、東洋医学では血流の悪さにより(血液が濃い状態)少量の尿でも濃縮された濃い尿に場合は、少量の尿でも膀胱壁を強く刺激して頻尿となることもあります
一回の尿の量が多い場合は、病気ではなく、水分の十分な摂取の結果か、利尿作用の強い飲料による尿意かと思われます

>尿検査、血液検査など定期的にしますが、別段医者から何か言われたことはありません
結果的には、良かったのではないでしょうか?
検査に引っかかるほどの状態ならば、かなりの体の負担が考えられますが、東洋医学の見地からは良くあること
体のバランスの崩れを早めに教えてくれるありがたいサインなのですよ

>普段は1時間に多くて2回くらいで本当に困ります
健康な方ならば、気にする回数ではないでしょう
むしろ、我慢するほうが後々に影響が出やすいと考えられますよ

>夜中のトイレはあまりないですがたまーに1回くらいあります
28歳の女性ならばすこぶる標準的ですよ、ご心配なく

まずは、お湯で体を温めてみましょう
水分補給を冷たいもので摂取すると、どうしても尿意は近くなります
また、利尿作用の強い水分での摂取は、強制的に排尿を促しますので、まさに腎臓ほ酷使することになりかねません
そして、利尿作用の結果摂取しているにもかかわらず、血中の水分は体外に排出されて濃い血液になってしまうのです

お茶やコーヒーも薬効があり、体には良い働きもあります
お湯と並行することで、お互いの働きを助け合って少なめの量でも十分に効果を発揮してくれます(1.5リットルを目標に進めています)
1.5リットルの内、お湯をコップ2~3杯、500mlを目安にお勧めしています
もちろん、全部お湯でもかまいませんが、朝1杯のお湯を試しつつ、一日に500mlがんばって変化を試して見ましょう

少しだけ、排尿の回数が近いだけで、むしろ健康な状態だと思いますよ

お腹を温めることで、ひえや便秘、生理痛や肩こりなどにも改善や予防が望めますよ

女性は今からの年齢が一番大切です
ぜひ、体を上手に温めてみましょう

Please write a comment!


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK URL

http://firstsoundseitai.blog34.fc2.com/tb.php/9-52bc3ea6

side menu

プロフィール

金魚マスター

Author:金魚マスター
FC2ブログへようこそ!
健康って大切ですよね
自分自身の体を知って
健康管理!
整体師がお手伝いいたします

カテゴリー

お知らせ!

皆様のコメントをお待ち致しております 質問も気軽に書き込んでくださいませ   なお不適切と判断されるコメントは随時削除いたします

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログランキング

blogランキングってなに?とお思いの方にお知らせです。          blogランキングをクリックしていただけると 10ポイント加算されて、ランキングの累計ポイントに 反映されます     (一週間の合計が表示されています)                      24時間で一回しか反映されませんが、応援よろしく お願いします。               午前0時でリセットされます。       皆様の応援が大変励みになっております。 順位が上昇しますと、多くの方に見ていただくチャンスが 広がって、頑張る気力が充実してまいります。   人気blogランキングへ参加しております

ブロとも申請フォーム

side menu

CALENDAR

09 * 2018/10 * 11

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

最近の記事

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

MATERIAL

【お借りした季節の素材】
小さな憩いの部屋

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。